iPhoneアンロック(SIMフリー)手順まとめ GEVEY使用 - パソコン1台でネット副業の虎!マケドニア編


スポンサーサイト

スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneアンロック(SIMフリー)手順まとめ GEVEY使用

スポンサードリンク

au、ソフトバンクのiPhoneをアンロックして、ドコモなどの他のキャリアで使用する手順をまとめました。
実際にソフトバンクのiPhoneをドコモでの使用に成功した記事はこちらをどうぞ。
iPhoneをGEVEYで簡単にSIMアンロック(解除)してドコモで使ってみた
iPhoneのアンロックはたったの4つの手順でできますので、興味のある方は試す価値ありですよ。
では、早速アンロック手順を確認してみましょう。

アンロックにて用意するもの

お手持ちのiPhoneをGEVEYでアンロックする際に以下のものが必要になります。
  • iPhone本体
  • GEVEY
  • マイクロSIMアダプター
  • マイクロSIM(あれば尚可)
マイクロSIMはなくても、自分でカットして使うこともできるのでなくても大丈夫です。

アンロック手順その1 GEVEYの説明画面を出す

GEVEYとSIMカードをiPhoneにセットし、電源を入れるとGEVEYの説明画面が出ます。
説明画面が出ない場合は、一度チップを取り出し、入れ直します。

アンロック手順その2 112へダイアルする

手順1の後、数秒待つとアンテナが1本表示されるので、112へダイアルし約5秒で切ります。

アンロック手順その3 機内モードON

機内モードをONにして「SIMカードが挿入されていません」のメッセージが出るまで待ちます。
これはすぐ出る場合と数十秒待つ場合があります。

アンロック手順その4 機内モードOFF

手順3のあと機内モードをOFFにしてしばらくすると、キャリアにNTT DOCOMOなど契約しているキャリアが表示されます。
gevey

アンロックできない場合は、手順1からやり直します。

GEVEYは偽物が出回っているようですので気をつけて下さい。
私がアンロックで使用したGEVEYはコチラです。

もっと詳しい内容は前回の記事をご覧ください。
iPhoneをGEVEYで簡単にSIMアンロック(解除)してドコモで使ってみた

ご質問はコメントからお気軽にどうぞ。
関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://overseasexp.blog79.fc2.com/tb.php/48-64be76f7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。